• 問題    クアラルンプールからのフライトの出発が遅れて、
          成田空港に真夜中の到着。タクシー以外の交通手段なし。
  • 補償内容  ホリデイ・イン東武成田1泊(現成田東武ホテルエアポート)
  • 補償機関  航空会社のマレーシア航空
  • フライト  クアラルンプール発 成田着

状況

マレーシア航空のハブはクアラルンプール。ハブならば、飛行機がたくさんあって、
何か問題があっても代替え機はありそうなものだけどなかったのですね。

フライトは5時間程遅れて、成田に真夜中に到着!

その時は、6人の同僚との研修旅行で、地方の同僚は乗り継ぎ便や新幹線など、
翌日に取り直さなくてはいけない状況でした。

横浜の同僚ですら、高額なタクシーで帰るしかない状況でした。

マレーシア航空

補償

hotel-tobu-naritaW250マレーシア航空は、そのまま乗客を投げ出すわけにもいかず、
ホリデイ・イン東武成田1泊(現成田東武ホテルエアポート)に一泊お部屋を用意してくれました。

ただし、食事はついていませんでしたので翌朝の朝食は自費でした。

私だけ、迎えの車が来ていたのですが、旅の続きを同僚達と一緒にしたく、
また関東人にとってはめったにない成田泊のチャンス。

せっかくなので一泊することにしました。

翌日無事に各地へ

翌日、「朝食くらい付けてくれてもいいのにね」と同僚と話しながらの朝食。

でもまあ、みんなで仲良くご飯を食べれたし、それぞれ無事に帰途についたので満足しました。